歯の病気

歯周病
       歯周病
■歯肉炎は骨を壊します。
 歯周炎とは、歯周病の症状の一つです。歯周病は、歯ぐきが腫れた状態となる歯肉炎と、歯と歯ぐきをつないでいる部分が壊されたり、歯を支える骨が壊される歯周炎に分類されます。歯周炎は歯肉炎の症状から始まり、放っておくと症状はどんどん悪化して、その結果、歯周炎になります。
また、歯周炎をそのまま放っておくと、最悪の場合、歯を失うことになります。そのため歯周炎になる前に、予防対策をしっかり行いましょう。

  プラーク
■歯肉炎は適切な処置をすれば、健康な歯ぐきに回復させることが可能ですが歯周炎は、骨などが溶けて失われてしまうと、治療を行っても、完全に元通りに再生させることはできません。できるだけ早い段階での治療が大切です。

back close