歯の病気

 むし歯

むし歯

むし歯の原因は、歯垢の中の細菌が出す、酸性の毒素。
これを取り除くため、食後とお休み前のハミガキを、習慣に。
詳しくは むし歯

 

  歯周病

歯周病

歯周病は細菌による感染症。歯垢(プラーク)の毒素によって、歯を支えている土台を破壊する病気です。
毎日のプラークコントロールと免疫力維持のための健康管理が大切です。詳しくは 歯周病

  歯肉炎

歯肉炎
歯肉炎は歯周病への初期段階。歯肉に炎症が起きているので、放っておくと歯周病や全身の病気に関わってくることもあります。早めの対応が大切です。
詳しくは  歯肉炎

  歯肉炎

歯周炎
歯周炎は歯周病の中期以降の症状。放っておくと骨が溶け出し、最悪の場合、歯を失うことになります。早めの対応が必要です。
詳しくは  歯周炎

   口内炎 口内炎
口の中の粘膜や舌に起こる炎症を、総称して、「口内炎」といいます。日頃から、口の中を清潔に保ち、歯を磨くときには粘膜を傷つけないように気をつけましょう。
詳しくは  口内炎
  口臭

口臭

口臭の主な原因は、歯垢や舌苔。歯周病やむし歯も口臭の要因となります。気になる方は、歯医者さんに相談しましょう。
詳しくは  口 臭

  close